ヒロトシのフォトギャラリー

furuhi.exblog.jp

<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

6.金沢市内 3日目-3 兼六園

兼六園
百万石前田家の庭園として造られた特別名勝・兼六園は、日本三名園の一つに挙げられます。ほぼ現在の姿に造園されたのは13代藩主斉泰の時代で、「兼六園」の名は宋代の詩人・李格非が書いた「洛陽名園記」に由来し、宏大・幽邃(ゆうすい)・人力・蒼古・水泉・眺望の六つを兼ね備える名園として命名されたと伝えられています。
f0236388_1601943.jpg

外人観光客が多かった
f0236388_154214.jpg

f0236388_1605349.jpg

日本武尊(やまとたけるのみこと)の銅像
この像に関して「ハトに嫌われた銅像の化学的考察」という研究で2003年に金沢大学の廣瀬幸雄さんがイグノーベル賞を受賞しています。
金属の配合がある周波数の電磁波を発生させて、それがなんと鳥たちの嫌う波動だった、という事でこの像は鳩の糞害にあっていないそうです。へぇ~~!
f0236388_1622643.jpg


 成巽閣 前田家の奥方御殿
f0236388_1625475.jpg

唯一写真撮影可だった庭園
f0236388_144783.jpg

f0236388_1525186.jpg


根上松(ねあがりまつ)
兼六園名物の一つに数えられる高さ約15mの黒松。
大小40数本もの根が地上2mにまでせり上がって不思議な感じ。
f0236388_1536031.jpg


唐崎松(からさきまつ)
f0236388_1632144.jpg

あまりの暑さにぐったり、茶店でかき氷を食す♪
f0236388_15454989.jpg


市内観光はこれでお終い、バスに乗って金沢駅へ
17時25分 小松空港行きのリムジンバスに乗って空港へ(18時着)
ANA758便、20時7分羽田に到着

夕食は金沢駅で買ったサザエ飯
f0236388_1439192.jpg

[PR]
by hironotabi | 2016-10-07 14:47 | Comments(0)

5.金沢市内 3日目-2 玉泉邸 金沢城

玉泉邸西田家(昼食)
加賀藩二代藩主夫人「玉泉院(ぎょくせんいん)」に由来する
庭園「玉泉園」の歴史は、いまから約四〇〇年前の江戸時代初期に遡ります。
加賀前田藩の重臣・脇田(わきた)家の庭園として
初代直賢(なおかた)から四代九兵衛まで約一〇〇年を費やして完成。
作庭は幻の様式とされる“玉澗(ぎょくかん) 様式” による由緒正しい金沢の名勝です。
f0236388_13534518.jpg


玉泉園は、兼六園の樹木を背景とし、崖地を利用した上下二段式の池泉(ちせん)回遊式庭園。約720坪の園内には、樹齢350年と言われる朝鮮五葉松(ごようまつ)や、ノウゼンカズラの老樹をはじめ、北陸では珍しい水芭蕉やカキツバタ、金木犀など数百種の草木が繁るほか、由緒ある灯篭など多くの見どころにあふれています。
f0236388_1354163.jpg
f0236388_13542557.jpg

玉泉園の最上段には築400年と云われる茶室があります。
下に降りる途中、M子道を踏み外して斜面を滑り落ち 足首を捻挫・・・あ~
地面が濡れていたので滑ったのか? よそ見をしていた?
f0236388_16491727.jpg

f0236388_13543584.jpg

気を取り直して玉泉邸で食事
個室を予約してありました、落ち着けます。
f0236388_18422063.jpg

お料理はどれも繊細な味付けでとても美味しく頂きました。
f0236388_18424625.jpg


金沢城
加賀百万石のシンボルである金沢城は、天正11年に前田利家により本格的な建城が行われ、明治2年まで加賀藩前田家14代の居城として置かれました。 平成8年より金沢城公園として一般公開を開始。 度重なる火災により、石川門と三十間長屋以外の建物は全て消失してしまいましたが、平成13年には、古絵図や古文書などをもとに菱櫓(ひしやぐら)、五十間長屋(ごじっけんながや)、橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)を出来る限り忠実に復元。 安政の頃の景観を現代に蘇らせました。

M子は先ほどの捻挫の為多少歩行困難、軽症だったのでゆっくり歩く事はできました。
それにしてもこの日は日差しが強くて暑かった!
34℃くらい?


f0236388_141358100.jpg

石川門
f0236388_1275818.jpg


三の丸広場
左から 鶴の丸土塀 橋爪門(一の門 ) 橋爪門続櫓(やぐら) 五十間長屋 菱櫓
f0236388_14161727.jpg


f0236388_14143786.jpg

玉泉院丸庭園
f0236388_141573.jpg

橋爪門二の門
f0236388_14153612.jpg

f0236388_14165194.jpg

f0236388_14171077.jpg

f0236388_14172996.jpg

橋詰門一ノ門
f0236388_14174566.jpg

           石川門                   色紙短冊積み石垣
f0236388_1418954.jpg



[PR]
by hironotabi | 2016-10-05 22:28 | 旅行 | Comments(0)

4.金沢市内 3日目-1 東茶屋街、主計町茶屋街

今日は1日金沢市内をぶらり観光します
色々見どころ満載の金沢市内、まず最初はバスに乗って ひがし茶屋街に行ってみました

500円でバス1日乗車券を買うと殆どのバスは乗り放題!

ひがし茶屋街
卯辰山山麓を流れる浅野川の川岸には、今でもキムスコ(木虫籠)と呼ばれる美しい出格子がある古い街並みが残り、昔の面影をとどめています。平成13年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、「街並みの文化財」として保存策が進められています。
f0236388_13241727.jpg

f0236388_13245927.jpg

f0236388_13251994.jpg

f0236388_13254327.jpg

箔座ひかり藏の「黄金の蔵」を見学
f0236388_13263087.jpg

f0236388_15192026.jpg

M子の誕生祝いにネックレスを買いました♪
f0236388_18515446.jpg


f0236388_13265066.jpg


f0236388_13271123.jpg

主計町(かずえまち)茶屋街
東茶屋同様 重要伝統的建造物群保存地区として選定されている
f0236388_16293132.jpg

f0236388_1342335.jpg

f0236388_13424847.jpg

f0236388_1343454.jpg


この日も気温が高くて歩いていると汗びっしょり
レトロな喫茶店「カフェ フレール」でひと休みしました。
f0236388_1615647.jpg


バスに乗って兼六園へ
[PR]
by hironotabi | 2016-10-02 15:54 | 旅行 | Comments(0)