人気ブログランキング |

ヒロトシのフォトギャラリー

furuhi.exblog.jp

5日目 列車に乗ってボーヌへ

今朝もしっかり朝ご飯
f0236388_9493960.jpg

とても寒い、列車に乗ってボーヌへ向かいます
ホテルからディジョン駅まで歩いて数分の距離
乗る前に切符を器械に通しておきます
f0236388_952992.jpg

この列車に乗って30分
f0236388_14443311.jpg

ボーヌ駅に到着。冷たい雨が降る中、石畳の街をテクテク
f0236388_14452465.jpg

ノートルダム寺院
f0236388_1447992.jpg

f0236388_14472789.jpg

オテルデュー(L'Hôtel-Dieu)
1451年に建てられた施療院(市民病院)の建物。ボーヌ駅から約500mの場所にある。ブルゴーニュ公国の宰相ニコラ・ロランが創設したもので、貧しい人たちに無料で医療を施した施設である。その費用は、王侯貴族から寄進されたぶどう園とそこから生産されるワインでまかなわれていたといわれる。「オテルデュー」は「神の家」という意味
15世紀に建てられた施療院、鮮やかな3色のモザイク屋根はブルゴーニュのシンボル。
f0236388_14475989.jpg

f0236388_14483240.jpg

f0236388_14485542.jpg

当時の様子が再現されている
f0236388_1525349.jpg

最後の審判の屏風絵
f0236388_15231851.jpg


市場やワインショップを見た後レストランへ
ミックスサラダ 魚料理 プルーン
f0236388_1591455.jpg


帰りはトラムに乗ってみた
f0236388_15185773.jpg


15時30分ホテルに戻る

19時夕食
ガスパチョ ローストポーク カシスのケーキ 
f0236388_15131229.jpg

昼食の時間が遅かったのでほとんど残してしまいました。




by hironotabi | 2019-05-03 15:28 | ブルゴーニュ アルザス旅行 | Comments(0)