ヒロトシのフォトギャラリー

furuhi.exblog.jp

6日目-2 マチュピチュ2遺跡 10月23日

マチュピチュ遺跡NO.2
主神殿(左側)
天地創造の神、ヴィラコチャを祀った美しい石組の神殿
中央の大きな礎石は祭事や儀式に使われていたようだ
インティワタナ(日時計)右写真
「インティ・ワタナ」とは「太陽をつなぎ止める石」といった意味になります。角柱の角は東西南北を向いています。
日時計として利用されたという説があります。
f0236388_15301169.jpg

f0236388_15305510.jpg

コンドルの神殿と天体観測の石
f0236388_22415040.jpg

f0236388_15311862.jpg

市街地入口
f0236388_15325814.jpg

午前10時撮影 マチュピチュ
f0236388_1534248.jpg

主神殿
f0236388_17115662.jpg



リャマ
f0236388_153648.jpg

太陽の神殿上部
冬至の日には小窓から日差しがまっすぐ差し込む、それが種まきの時期の合図で
1年で最も昼が長い冬至の日に種まきの儀式が行われる。
f0236388_1643025.jpg

皇帝の部屋
f0236388_16435210.jpg

太陽の神殿と陵墓
f0236388_16442157.jpg

f0236388_1645023.jpg

f0236388_16452472.jpg

3つの窓の神殿

f0236388_16461872.jpg

f0236388_1649297.jpg

午後3時撮影 マチュピチュ
 朝の時より山の向こう側に雲が多く出てきた
f0236388_1548365.jpg

[PR]
by hironotabi | 2016-02-19 11:45 | 南米旅行 | Comments(0)