ヒロトシのフォトギャラリー

furuhi.exblog.jp

10日目-2 シナイア僧院

シナイア僧院の大教会
シナイア僧院の施設は,教会や僧坊など幾つかの建物から成るコンプレックスで,写真はその中のルーマニア正教の大きな教会.
ルーマニア王国最初の皇帝カロル一世(1866~1914)が1846年に建立した
新教会
f0236388_11265052.jpg

f0236388_1428307.jpg

新教会の正面には小教会があります
白い壁の僧院に囲まれた中庭の中央にある古い修道院

f0236388_14284328.jpg


f0236388_14453862.jpg


僧院の中ではブルガリア正教の僧侶が修行している。
食事時だったようでスープの良い香りが辺りに漂っていました。
f0236388_14311534.jpg

小教会入り口の天井のフレスコ画は300年以上昔のものらしい。
壁上部には聖母マリア昇天の様子,天井にはキリストや,聖人などのフレスコ画が描かれている
f0236388_1432732.jpg


f0236388_14341290.jpg

左には天国の図、右は地獄の図
f0236388_10485255.jpg

f0236388_14325537.jpg
f0236388_1433514.jpg

ホテルは高層階であった
f0236388_1436694.jpg



次へ (11日目-1 ブカレスト)


前へ (10日目-1 ペレシュ城)
[PR]
by hironotabi | 2014-01-16 10:16 | ブルガリア・ルーマニア旅行 | Comments(0)