ヒロトシのフォトギャラリー

furuhi.exblog.jp

9日目-1 ブラショフの街早朝散歩

ルーマニアのほぼ中央に位置するブラショフは、各地点への旅行のよい出発点である。古い町自体も良く保存され、トゥンパ山(960m)の山頂へ登ると町並みが一望できる。
まだ薄暗いブラショフの街を散歩する
f0236388_21361445.jpg

f0236388_21361346.jpg

f0236388_21364819.jpg

スファトゥルイ広場
f0236388_21364617.jpg

旧市庁舎
f0236388_21374530.jpg

f0236388_21374657.jpg

黒の教会
ゴシック様式のドイツ人(ザクセン人)住民の福音派(ルター派)の教会。
トランシルヴァニアおよびルーマニアでは最大の教会で、ヨーロッパのゴシック様式の教会としては最も東方に位置している。
1385年ごろに破壊された以前の教会に代わり、1477年に作られた。
1689年、オスマン帝国との戦いでハプスブルク帝国軍が侵入してきた際の大火の煙で黒くなったことにより、その名がつけられた。
f0236388_2139983.jpg

魅力的な看板があちこちにある
f0236388_2140467.jpg

f0236388_21402760.jpg

f0236388_21405091.jpg

f0236388_21411021.jpg

f0236388_2141282.jpg

f0236388_21414991.jpg

f0236388_2142631.jpg


次へ (9日目-2 プレジェメルの要塞教会)


前へ (8日目-2 シギショアラ、ビエルタン要塞教会)
[PR]
by hironotabi | 2013-12-23 22:26 | ブルガリア・ルーマニア旅行 | Comments(0)